05月15日

待望のウルフギャングへ

いつかは行きたいと思っていたウルフギャング、
先日ようやく女子事務員一同で行くことができました!

開店当時はなかなか予約が取れなかったらしいのですが、最近は落ち着いてきたみたいですね。

店内の雰囲気は古き良きアメリカといった感じです。

数日前から入念にメニューを下調べしていたので、着席と同時にさくさくとオーダー。
この日のラインナップは

・ビバリーヒルズチョップドサラダ 
・プライム ステーキ(フィレ&サーロイン)
・プライム リブアイステーキ
・クリームスピナッチ
・マッシュポテト
・NYチーズケーキ

食前酒とサラダを嗜みつつ、エレガントな内装が醸し出す空間にしばしうっとり。
程なくしてええ感じに焼けたステーキが運ばれてきました。

いや〜、塊のお肉ってテンション上がりますねぇ!(ちなみにこれで4人分)
立ち込める香ばしい匂いと肉汁ジュワーのシズル感。たまりません(悶)

スタッフさんがちゃんと一人ひとりにお肉をサーブしてくれるのもうれしいです。
さあ、いただきまーす!

・・・・噛(もぐもぐ)。
ん〜お肉が甘い! いままで「やっぱりお肉は和牛でしょ!」と思っていたのが根底から覆されました。

それもそのはず、こちらのお肉はアメリカ農務省が最上級に格付けした【プライムグレード】を専用庫で熟成させて旨味を引き出し、完璧な火加減で焼き上げるのです。

夢中で食べることしばし、「部位によって味が変わるのが面白いね〜」お肉談義にも花が咲きます。

勢いがついたままデザートのチーズケーキに突入しましたが、これがなんともアメリカンサイズ! 

通常の倍はあろうかというボリュームに、一同思いがけない苦戦を強いられるハプニングもあり。

この日食べ切れなかったお肉は、お店の方でサンドイッチにしてお土産にしてくれたので、翌朝もおいしいステーキサンドを楽しむことができました。

お肉を食べてパワーチャージしたい方はぜひ!

                                 (I・K)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年5月15日 00:00 | 評判のお店(お薦めのお店)| トラックバック (0)