01月07日

物件情報

新大阪MTビル2号館

009_00946.jpg 極上の眺望を得られる新大阪エリアのランドマーク。
緑あふれるオープンスペースから、
無柱空間のオフィス空間まで。
すべてが上質感に満ちています。

住所淀川区宮原3-5-36
交通地下鉄御堂筋線新大阪駅  3分
JR新大阪駅  3分
竣工年月1994年 1月
リニューアル2004年 3月
構造21/B2
延床面積14,605坪
基準階面積443坪
詳細物件の詳細資料はこちらから


2008年1月 7日 00:00 | 物件情報| トラックバック (0)

生田神社へ初詣

明けましておめでとうございます。
皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

考えてみれば初詣も毎年同じような所ばかりになりませんか?
私の場合は春日大社か住吉大社かのローテーション。
たまには気分をかえて違う所に行ってみよう!という事で
初めて神戸の生田神社に行ってきました。
奈良県民の私にしてはちょっとした遠出です。

生田神社といえば陣内×紀香で一躍有名になった神社。
もちろんあやかれればなぁと願っての事です(笑)
参道前の東急ハンズで配ってた生姜湯で体を温めていざ!

混むのがいやなので少し外して4日にしたんですが、
それでもぎっちりのこの混みよう。

街中にあるからかあまり大きくない神社なのに(本殿裏には森があるそうですが)、
人がいっぱいでなっかなか前に進めません。
以前後ろから投げられたお賽銭が後頭部に直撃した事があるので
(あれって痛いんですよね〜)少しびびりながら順番を待つ私(汗)

4日から仕事初めの会社の方々で御祈祷には順番待ちの長い列が出来てました。
生田神社は縁結びのイメージが強かったので少し意外な光景。

ようやくじっくり念入りな(笑)お参りをすませて、次はお守りへ。
お目当ては縁結びの紅白のお守りだったんですが、
桜のお守りがかわいかったので、思わずこちらにしてしまいました。

おみくじを引いたら大吉♪

ご機嫌な1年の滑り出しです。
これでなにとぞ良い年になりますように。
本年も三鬼商事をよろしくお願い申し上げます。

                                       C.S


2008年1月 7日 12:00 | 大阪エリアの催事・イベント| トラックバック (0)

01月08日

マリンアクアリュウム

新年明けましておめでとうございます。
今年、最初のブログ担当のY.Aです。

年が明けて初めてと言うことなので正月ネタと思ったのですが
飲んで飲んでの毎日で特別お伝え出来ることのない正月を
過ごしていましたので、昨年10月頃から始めた私の趣味

『海水水槽』を紹介します。


ジャジャーン!!

水槽の全体像はこんな感じですが、落ち着きのない性格で
レイアウトは1〜2週間で変更しています。

次にタンクメイトをご紹介します。

左   フレームエンゼル
中央  クィーンエンゼル(幼魚)
右   ポッターズピグミーエンゼル

写真には写っていませんがニモことカクレクマノミがいます。


スタートしたばかりなのでまだまだ水槽の中は充実していませんが
楽しんでやっています。


個体数を抑えれば簡単な装備でも楽しめるので
私の装備もかなり簡単な部類のものですから
興味のある方は一度トライしてみは!!

2008年1月 8日 12:38 | お知らせ| トラックバック (0)

01月11日

ロッキー・ザ・ファイナル

皆様、明けましておめでとうございます。
ブログ担当のO.Sです。
今年もよろしくお願いします。

お正月休み如何お過ごしでしたか?
私は特に予定もなく、ずっと寝正月で、
しっかりカウチポテト状態でした。

年末年始のテレビのお正月番組はもちろん、
レンタルビデオを借りまくり、
仕事始めにはすっかり視力が落ちた今日この頃です。

そんな中、おすすめの1本を皆様にご紹介します。

「ロッキー・ザ・ファイナル」です。

今さ「ロッキー」かと言われる方も多いかと思いますが、実は私もその一人でした。
60才を過ぎて、リングに再挑戦、そんなバカな!
何だか今までイメージしていた「強いロッキー」がどこかへ行ってしまう、
そんな淋しさを恐れつつ見ましたよ!

ところが、感動です!泣きました!強いロッキー!
改めて闘志をもらいました。

NEVER GIVE UP

自分をあきらめない。ついつい忘れかけていました。

ロッキー全6作品の中でも、第1作に近い感動がありました。
ロッキーファンだった皆様、ぜひ騙されたと思って一度見てください。


2008年1月11日 17:53 | お知らせ| トラックバック (0)

01月17日

毎年の恒例事業

1月10日は恒例の「えべっさん」でした。
毎年のごとく、お参りだけは行ってきました。
強烈に人が多く、吐きそうになりながらも、お参りしてきました。

神社の近くには、屋台のお店がたくさんでていまして、
おでんやら、焼き鳥屋、鮎の塩焼き、さざえのつぼ焼き等
非常に興味をそそる、お店が毎年たくさん出店します。

いかんせん、「値段が、分からん!!!」
たぶん座って食べると、ボッタクられそうで、
未だかつて、一度も食べたことがありません。

そうこう、していると、食べ物屋の斜め前に
「白い蛇」を飾って願いをかなえる。」という店もでていました。
千円払うと、蛇を体の悪いところに乗せてくれる、サービスみたいです。

結構、年配のおばちゃんたちが、肩や頭に乗せてもらっていました。

蛇は「にせもの」ではなく、本物の白い蛇で目が赤く、
長さが1m、直径8センチぐらいの大蛇でした。

大人気みたいで、蛇は疲れているみたいで、ヘロヘロでした。

素朴な疑問として、「あの蛇が死ねば、商売上がったりだな!」と思いつつ
その店を後にしました。

=合掌=                                  M.N


2008年1月17日 13:19 | 大阪の街| トラックバック (0)

01月21日

久しぶりルネサンスへ

今年に入って15日の新聞に
レオナルド・ダ・ヴィンチの最も有名な作品
「モナリザ」のモデルがリザ・デル・ジョコンドであることが
ドイツのハイデベルグ図書館から裏付ける文献が見つかったそうですが、
その内容はある役人が所蔵古書の欄外に
{レオナルドがリザ・デル・ジョコンドの肖像を描いている}と記述された時期と
モナリザを描いていた時期と同じという理由だけだそうです。

もともとジョコンド婦人の説があり、その他にもレオナルド自画像説や
ジュリアーノ・デ・メディチの愛人説など他にもいくつもあるようです。

そもそもこの絵は「ヴェールをかぶったフィレンツェの娼婦」と
呼ばれていたそうでうですが、美術家列伝に記したジョルジョ・ヴァザーリが
この絵を「モナリザ」と記したことが広まり今の名が定着したようです。

そう言えばこの絵も未完成で
レオナルドが亡くなってしまったので名も無かったのでしょう。
完全に完成していればなんと名づけられていたのでしょうね?

しかし、この絵の不思議はモデルがだれか?だけではなく、
肖像画にしては衣装や宝飾品などの豪華さがなく、
背景も日本の水墨画のようなど非常になぞが多い。

500年以上たった今でも注目されるなんてレオナルドはこのことを予見していたのでは?
この絵の不思議よりなによりこの絵を描いたレオナルドはやっぱすごいよね。

大阪支店 (D.O)


2008年1月21日 09:02 | 大阪支店こぼれ話| トラックバック (0)

01月24日

美味な広東料理

先日、食事に大阪北区の梅田にある
広東料理老舗の別館牡丹園へ同僚と食事に行ってきました。

5・6種類の料理を頂きましたが
中でも「カキの広東風お好み焼き」は絶品でした。
多分、多分このお店でないと味わえない一品かと思います。

お店の場所は、梅田センタービルの近くでエストエッジビル4Fにあります。
料金はしっかりしてますが何をオーダーしても美味なお店です。 

(F.H)


2008年1月24日 13:04 | 大阪の街| トラックバック (0)

01月28日

大阪府知事選

昨日は小雪散らつく中、
国民の義務として大阪府知事選挙に行ってまいりました。

3.jpg


選挙結果は当初の予想通り知名度№1の橋下徹が圧勝でした。
まだまだ「お笑い」タレントが強い大阪です。

「子供が笑い、大人が笑う大阪」をキャッチフレーズにしていましたが
この財政難の大阪をどこまで笑いで吹き飛ばすか期待したいです。

風が吹けば桶屋が儲かるではないですが
貸しビルの仲介業としては新しい知事で大阪の景気を盛り上がり、
各企業が人員を増やし現在の事務所では手狭になり、
事務所を探すことになり、三鬼商事に依頼があり(出来たらわたし指名であれば)、
良い物件を仲介して手数料を頂き三鬼商事が売り上げが上がり、
その売り上げアップした一部でも社員に還元してくれたら。

圧倒的な知名度とタレント時代のパワーで大阪に新しい風が吹くことを期待して
「子供が笑い、大人が笑い、わたしも笑う」大阪を期待している一府民でした。

                                               M.D

2008年1月28日 09:09 | 大阪エリアの催事・イベント| トラックバック (0)

01月31日

大阪案内

正月からあっという間に1ヶ月が過ぎました。
皆さんスタートダッシュは如何でしょうか?

先日、埼玉から甥が新婦を連れて挨拶に来ました。
折角はるばる大阪に来たので、何処か案内しようと思いました。
昼、寺田町にある、おいしいお好み焼き「千代」に行こうと張り切っていたら
まだおなかがすいていないとの事。ちょっとがっかり。

しょうがないので「なんばグランド花月」周辺をうろうろして、
とりあえずたこ焼きを食べてもらいました。
やっぱりお好み焼きの方が良かったと後悔。

それから大阪城の天守閣も考えましたが、やっぱり都会の梅田へ直行。
ちょっと自慢したいなと向かった先は、梅田スカイビル

高層ビル40階の空中庭園展望台は爽快でした。
程好い冷たい風が吹いてました。川、海、山、空といい気分になって、
ビジネス街に降り堂島アバンザまで南下。
阪急でおみやげを買って埼玉へ帰って行きました。 

甥と新婦さん大阪はどうだったかな。             M.M

2008年1月31日 10:19 | 地方案内| トラックバック (0)