10月05日

新築ビル(再開発)

本日はちょっとまじめに大阪の新築ビル(再開発ビル)について
BLOGを書きたいと思います。

現在、大阪市内中心地のオフィス街を歩けば、幾つもの工事中のビルや、
竣工したての新築ビルが目に入ると思います。

このような各ビルは、
ほとんどが2000年代中期より計画が上がり、近年、竣工を迎えます。
その量たるや、ここ数年の竣工ビル数を遥かに上回る棟数が竣工します。

理由としては数年前の好景気に因る再開発事業や、
古い耐震制度の物件の建替え需要等が上げられます。

新築ビルは貸室形状や設備、耐震性等、古いビルに比べ、
格段にスペックが上がっています。

新築ビルは貸室内に柱が殆ど無い為、貸室をより効率的に使用でき、
また、空調や照明のエネルギー効率も上がっているので、
毎月の光熱費の削減にも繋がります。

ただ、「新築ビルは高いのでは?」と皆様、思われると思いますが、
現在、オフィス景気も決して良いとは言えないご時勢です。
皆様が思っているよりもリーズナブルな条件提示が出来る可能性は
十二分にあろうかと思います。

もし、このBLOGを見て、新築ビルにご興味があれば、
このような新築ビルの資料↓

…などもご用意しておりますので、是非一度、三鬼商事までご連絡ください。

皆様にとって有益な情報をご提供致します!

<R.R>


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2009年10月 5日 00:00 | 話題のビル(大阪エリア)| トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-miki.com/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/1726