11月18日

ダイエット

 
  食欲の秋も終わり・・・
  浮き輪星人なってしまった私・・・

  スポーツクラブに走りました!!

  スポーツクラブのお兄ちゃんに「どこが一番のライバル店ですか?」

  って聞いたら・・・

  「任天堂のウィフィット」って言ってました。
 

  ほいじゃ、私も毎月○○○○円払うよりは・・・・
  っと、おもちゃ屋さんに行って、買ってきました「ウイフィット」!!!


  昨日からはじめてますが・・・
  これがなかなか良くできてます。
  毎日のグラフ付けが楽しみになってきて・・・


  来春にはおなか周りの浮き輪がはずれてたらいいなぁ〜 M.T


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社


2009年11月18日 10:43 | お気に入り| トラックバック (0)

11月24日

やってきました芸術の秋

先月10月の連休に兵庫県立美術館に行ってきましたが、
あまりの人の多さにびっくり!
私的には「だまし絵」はトリック・手品的な感覚が強く芸術というイメージがなく、
なんとなく気楽な気分でおもしろく鑑賞ができました。
その中でもアルチンボルトの絵は非常に面白く
「ルドルフ2世」は63種類の植物で描かれています。

「水の寓意」は生き物57種類で描かれており
海のないウイーンでの宮廷画家であった彼がこれらの海の生き物は
図鑑かなにかを参考に描いたのでは?
よく見ると大きさのバランスがおかしく耳の上に描かれている
アザラシがすごく小さく魚に食べられそうな大きさです。

%BF%E5%A4%CE%B6%F7%B0%D5.jpg

他にはマグリットの「白紙委任状」

%C7%F2%BB%E6%B0%D1%C7%A4%BE%F5.jpg

よく見ると不思議で見えているはずのものが見えなくて、
見えないはずのものが見えています。
それから私にはこの絵の作品名の意味がわかりません。
いったい何を委任したのか?
それからすごく不思議なのがエッシャーの「滝」は水路が上っているように見え、

「上昇と下降」は人が上っているのか下がっているのか分かりません。

日本人にもいました。
気持ち悪い面白い浮世絵師で知名度は低かったそうですが
「人かたまって人になる」「みかけはこわいがとんだいい人だ」

非常に面白い。
日本のなにか祭りって感じがしました。
たまにはこのような奇妙な絵も面白いなと見入ってしまいました。
なにがおかしいのか会場でもつぶやく声があちらこちらで。
手品であればネタあかしはありませんが
すべの作品のネタはあかされておりスッキリしました。
じゃあ又会いましょう。

D.O


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2009年11月24日 07:35 | お気に入り| トラックバック (0)