08月02日

夏の風物詩

今年も暑い夏が続きますね。
関西の夏といえば、やはり甲子園・高校野球でしょう!!

高校生活を全て野球に費やして、聖地である「阪神甲子園球場」を目指して
今年も都道府県で1つの枠を目指して
各地で熾烈な予選が繰り広げられています。
続々と、今年も甲子園出場チームが決まってきているようです。

今年はどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか?
今から楽しみです。
そういえば、去年の決勝は凄まじい勝負でしたね。

【去年の高校野球・決勝ハイライト】
〜野球は9回2アウトから〜
中京大中京高が序盤からリードする展開。
6回裏に6点を加え、8回終了時点で10対4と楽勝ムード。

日本文理高は6点差で迎えた9回2死から驚異の粘りを見せた。
1番・切手が四球で出塁すると、2番・高橋隼から四死球をはさみ連打の猛攻。
6番・伊藤の打席には甲子園に“伊藤コール”が起こり
その期待に応え、見事タイムリーを放ち、2点差。
7番代打・石塚が初球、レフト前ヒット!
タイムリーとなり1点差! 
8番若林が打った打球は痛烈な当たりがサードを襲う!

しかし、サード正面でグラブに入り、激戦に終止符が打たれる。

日本文理は九回・2死から一挙5点を奪う猛攻を展開した。
反撃は惜しくも及ばなかったが、優勝した中京大中京も見事だったが
負けた日本文理も大きなインパクトを残す準優勝となった。

去年の決勝をテレビで実際に見ていて、本当に鳥肌が立ちましたし
試合が終わるまで、最後まで諦めてはいけないと思いました。
「諦めたら、そこで試合終了」だと。

私も、ビルの仲介営業をしておりますが、粘り強く営業した結果
競合他社にて先に検討していたビルから最後の提案が功を奏し
弊社でご契約をいただいたこともありました。
普段の営業においても、中途半端に諦めることなく
可能性がある限り、最後まで粘り強くやっていきたいと思います。

夏の暑さに負けることなく、熱い気持ちで三鬼商事・大阪支店は営業してますので
事務所のことなら何なりとお問い合わせいただければ幸いです。

(M.T)


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2010年8月 2日 00:00 | 大阪支店こぼれ話| トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-miki.com/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/2019