05月02日

散策にどうぞ

日々、暖かくなり外も歩きやすくなってきました。

毎日毎日、テクテクと歩いている御堂筋ですが、

季節の変わりには、秋には銀杏並木、冬にはイルミネーションで
目を楽しませてくれます。

そんな御堂筋ですが一年を通して変わらなく目を楽しませるものがあります。

御堂筋沿いの両脇に数十メートル毎に並んでいる美術品の数々です。

皆さんもそう言えばとか薄っすらと記憶にあるかも知れません。

私も毎日歩いているのであることは知っていましたがその価値、作者などには
まったく興味がありませんでした。

たまたま、TVの深夜番組で見たのですがものすごい美術的価値と有名な作者の
作品があるとのことです。

これらはその一部ですが


考える人のロダン


僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る... 道程の高村光太郎

そのほかたくさんの美術品がございます。

それが無造作に御堂筋に並んでいることがおどろきです。

ご興味のある方は一度、ゆっくりと散策してみてはいかがでしょうか。

K.Y

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年5月 2日 14:00 | 大阪の街| トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-miki.com/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/4028