11月14日

新築ビル

11月に入り、一段と寒くなってきたように感じます。
通勤の電車内では
コートを解禁している方も多くなってきました。


さて、
大阪の新築ビルですが

・2017年3月に中之島フェスティバルタワー・ウエスト

中之島フェスティバルタワー・ウエスト.jpg

・2017年6月に信濃橋富士ビル

信濃橋富士ビル.jpg


・2017年9月に桜橋御幸ビル

桜橋御幸ビル.jpg


が竣工予定となっています。


2018年、2022年にも新築ビルの竣工予定があるので
大阪も盛り上がっていくこと間違いなしです!

その他、商業施設もどんどん出来ていくので
他府県からの観光客も増え、
大阪ももっと賑やかになりそうな予感がします!

大阪の空室率も減少傾向にありますが
冬の寒さを凌ぐべく
三鬼商事の熱意で大阪を熱くしていければと思っています!

t.u


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2016年11月14日 00:00 | 新築ビル| トラックバック (0)

04月18日

新築ビル(再開発)

水の都 大阪
商人の町 大阪

今の大阪はアジア系の観光客で賑わっています。
ホテルは高稼働が続いており、景気も少し上向きなのかな?と思ってしまいます。

さて、大阪エリアの新築ビルは近年まで大型ビルの建設が相次いでいました。

昨年で言えば

【新ダイビル】
BCP対応に優れた高グレードのオフィスビル



【清和梅田ビル】
東梅田駅直結の高立地ビル

などなど。

残念ながら今年竣工する新築ビルはありませんが、大型開発はこれからも続きます。

【中之島フェスティバルタワー・ウエスト】
2017年竣工予定



【新南海会館ビル(仮称)】
2018年竣工予定
まだ鉄骨もなく、これからの建築です。



【梅田1丁目1番地計画】
2022年竣工予定
足元には阪神百貨店、阪神電鉄梅田駅直結です。



【うめきた2期】
JR大阪駅北側 
広大な土地に何ができるのでしょうか・・・

この他にも色々なオフィスビルが建つと思います。
東京とはまた違う街並みになりますが、これからが楽しみです。

H.M


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2016年4月18日 00:00 | 新築ビル| トラックバック (0)

11月16日

梅田散策・・・

こんにちは。
最近は、めっきり寒くなってきて、電車の中でもマスクをしている人が
増えてきたように思います。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、2011年に「大阪ステーションシティ」が開業し、
JR大阪駅が見違えるように綺麗になり(写真は「ノースゲートビルディング」)

その後、2012年の「うめだ阪急」の新店舗の全面開業、
そして2013年にグランフロント大阪が開業し、
オフィス・商業の中心となっている大阪・梅田駅周辺をご案内します。

JR大阪駅は、今も開発が行われており、

(1)バスターミナル・タクシー乗車場の整備
南広場の東側に混在するバスターミナルおよびタクシー乗車場を、
東側はバスターミナル、西側はタクシー乗車場に分離します。
周辺道路の混雑緩和だけでなく、歩行者の安全性も向上します。

また、歩行者動線を美装化しわかりやすい案内設備に改修していきます。
開発イメージはこんな感じです。

現在の状況はこんな感じで、バス乗り場が無くなって、すっきりとした感じです。

(2)サウスゲートビルディング2階と梅田新歩道橋をつなぐ歩道橋(デッキ)の整備上空歩行者通路の連携により、安全性および回遊性が向上します。
こちらも、開発イメージはこんな感じ

こちらは、平成28年の秋にデッキが完成する予定なので、今のところは
まだ工事途中といった感じです。

その、道路を挟んだ南側に、大阪最大級のオフィスビルが竣工を予定しております。

グランドレベルから見ると、囲いしか見えませんが・・・
上から見ると、こんな感じになっております。

南側はこんな感じです。解体完了!というところですね。

これは、「梅田一丁目1番地計画」と言われている、阪神百貨店の入っていた「大阪神ビルディング」と「新阪急ビル」の建て替え計画になります。

2022年の竣工予定で、高さ約190m、の複合型ビルとして生まれ変わる予定となっており、阪神百貨店が入るのは、地下2階から地上9階まの11層の予定で、高層部分(地上11階〜地上38階)には、1フロア1,000坪程度の大阪でもトップクラスのフロア面積を誇るオフィスビルが誕生します。

7年後なので、2020年の東京オリンピックよりも先の話にはなるのですが、どんな建物が出来上がるのか今から楽しみですね!

大型の竣工計画として、梅田エリアで決定しているのはこの「梅田一丁目1番地計画」がメインとなるのですが、他にも開発計画になりそうなものもあります。

その一つとして、2015年11月4日に上場を果たした「日本郵政」が大阪駅前に保有をしております、旧大阪中央郵便局敷地(北区梅田三丁目2番4号所在)があり、今は「西梅田スクエア」として暫定活用のイベント広場になっております。

日本郵政は、不動産開発事業も、2013年「JPタワー」(商業施設「KITTE」(キッテ)が有名ですね)に始まり、2015年「JPタワー名古屋」も順調にきていますので、近いうちに大阪も開発計画が立ち上がってくることと思います。

また、「うめきた2期」も今はこんな感じで、広大な大地が広がっていきますが

今後、開発がされていくことでしょう。

まだまだ、大阪は今後も発展していくことを期待しながら
今日も大阪の街を歩いて仕事を頑張ります。

(M.T)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年11月16日 00:00 | 新築ビル| トラックバック (0)

04月13日

新築ビル

2015年3月に今年最大級のオフィスビルが
大阪キタに竣工しました。

その名称は【新ダイビル】です。

グランドOPENは7月になります。
地上31階建て、高さ148m、延床23000坪、
BCP対応のオフィスビル(15VA/m2×72時間)、
竣工時、入居率90%超えの超人気ビルです。

4月6日現在の外観状況です。




また、2017年3月に竣工する【中之島フェスティバルタワーウエスト】
4月6日現在の状況も撮影してきました、
着々と工事は進んでいますね。

なお、この2棟にご興味を持たれた方は、

三鬼商事株式会社 大阪支店
電話 06−6252−8821まで

ご連絡ください。

                                                (K・F)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年4月13日 00:00 | 新築ビル| トラックバック (0)

09月16日

ダイビル

新築ビルの紹介です。

今回は大阪を代表する
「新ダイビル」をご紹介させて頂きます。


新ダイビルの概要です、
所在地:大阪市北区堂島浜1-2(予定)
竣 工:2015年(平成27年)3月(予定)
事業主:ダイビル株式会社
階 数:地上31階、地下2階
基準階面積: 約487坪
特 徴:柱をビルの外側へ。約490坪の無柱空間。
    ビル用非常用発電機による貸室への電源供給(15VA/平米×72時間)
    などなど。

最近の工事状況はこちらです。

 


また、昨年竣工した「ダイビル本館」では建物の下層階の
外観・エントランスの一部を昔のまま残し、今と昔が美しく融合し表現されています。

そして皆様はご存知でしょうか。
旧新ダイビル竣工当時(1958年(昭和33年))から建物の四隅に配置された羊たちを。



「新ダイビル」についてもまた一部、昔の名残りが再現されるようです。




配置箇所はこのとおり。

実物を見られるのが今から楽しみです。

ご移転をお考えの方はこの機会に是非^^
三鬼商事大阪支店までご連絡お待ちしております!!!
06-6252-8821  A.K


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年9月16日 00:00 | 新築ビル| トラックバック (0)

01月08日

あべのハルカス。

明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い申し上げます。

2014年も始まり、新たな一年がスタートしました。

そんな年初め、あるオーナー様の事務所より話題の『あべのハルカス』を一望させて頂きました。

色々なメディアで取り上げられていますので、皆様ご承知かと思いますが、
地上300mの高さは横浜ランドマークタワー296mを超して日本一です。

現在、近鉄百貨店はオープンしてますが、最上階の展望台やホテル等々、
グランドオープンは3月7日となります。

キタはグランフロント、ミナミはハルカスと関西はこれからドンドン盛り上がっていきます!

追記
ハルカスより目線を右にずらすと通天閣が。

地上100mの高さなのでハルカスの1/3ですが、
新旧の名所を一望しますと、中々感慨深いものがありますね。

<J.T>


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年1月 8日 09:16 | 新築ビル| トラックバック (0)

04月15日

いよいよ街開き

以前からもこのブログで弊社の営業マンが何度か、ネタにしておりましたが、
いよいよ「うめきた先行開発区域プロジェクト」である建設中の
「グランフロント大阪」の街開きまで1カ月を切りました。

何度か内見して思うことは、新築ビルが竣工するというより、
本当に“街”が誕生するという印象です。

今までは、オフィスフロアがメインのブログでしたが、
今回は商業・サービスオフィスについて少し書かせて頂きます。

阪急電鉄が手掛ける「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」は
店舗面積約4万4000平方メートルで、
ターミナル立地では国内最大級のショッピングフロアが誕生します。

「日本初上陸」「関西初」など、
買い物好きな私にはたまらないキーワードの店舗もたくさん並びます。

例えばファッションでは、
L.A.発のセレクトショップ「ロンハーマン」が大阪初出店。
今まで神戸まで行っていた私は本当に嬉しい限りです。
また、「メーカーズシャツ鎌倉」も関西 初出店。

インテリア・生活雑貨では、
「ZARA」のインテリア業態「ZARA HOME」が日本初上陸。
普段からよく「ZARA」買い物する私は本当に楽しみです!!

JR大阪駅側の「大阪北口広場」には、
「セックスアンドザシティ」のロケ地にもなった
「シティーベーカリー」、関西初のカフェ併設「ディー ン&デルーカ」
などなど、飲食店でも話題の店舗が続々と!

私の1番の楽しみは最長深夜4時まで営業する
「大人のたまり場 UMEKITA FLOOR」。
東京の「丸の内ハウス」と同じようなコンセプトということで、
スポーツバルやおばんざいバー、アイリッシュバーなど17店舗が出店し、
夜中まで楽しめるそうです。

今月の街開きが本当に待ち遠しいです。

(K.M)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2013年4月15日 00:00 | 新築ビル| トラックバック (0)