12月06日

神流(かんな)マウンテンラン&ウォークへ

木枯らしが吹きすさぶころとなりましたが、皆様いかがお過ごしですか???


11月13日(日曜日)に開催された
「神流(かんな)マウンテンラン&ウォーク」 (別ウィンドウが開きます)のミドルクラスに参戦してきました。

神流町とは群馬県南西部に位置し、上信越自動車道藤岡インターから神流川を遡ること1時間あまり、奥多野の深い山々と清流に囲まれた小さな町です。


前日の12日(土曜日)は移動日です。
5時過ぎに大阪を出発新幹線で東京に向かい、東京からは大会からのお迎えのバスに乗車、しばしバス旅。

まずは、新大阪駅で購入しておいたお弁当を


途中休憩PAに立ち寄り、


湯気がたっているところにいってみると、人が群がっていたのでとりあえず並んで「いも恋」1つ購入、これがうまい〜!!!!

お腹も一杯となり爆睡、気づいたら初群馬上陸!!!!


受付を済まして、前夜祭。


高齢化率50%を超える限界集落の神流町の方々の心のこもった手作りのおもてなしで歓迎。

宿泊施設がほとんどない地区なので、民泊。
宿泊先まではボランティアの方の車にのっけていただき移動。
至れり尽くせりです。


そしてレース当日の朝、民泊させていただいた奥様が車で大会会場まで送ってくださりました。
旦那さまは入院中だったので、ひとりで選手5人のおもてなしをしていただきほんとありがたかったです。「ありがとう〜」


いよいよレースです!!!!

ミドルクラス27キロ累積高低差 1,997m、完走予想タイム6時間、但し何かあってはいけないので念のために、7時間分のジェルを携帯。

・人の波についていかない。
・いつもの練習以上の馬力をださない。
この2点をテーマにスタート。

最初は緩やかな登りのあるロード約6キロ、私の苦手とするところ。どんどん抜かれてやっとトレイルへ。

トレイルに入ると心拍計で心拍を確認しながら、30分おきに食べ物を補給しながらエネルギー切れにならないように、淡々とこなしていきました。


結果はおもっていたより早くゴール!!!!! たのしい〜〜〜!!!!!!

決して走力がついたのではなく、「うさぎとカメ」のイソップ走法。。。

      総合順位    68/222位
      女子総合順位  15/76位
      45歳以上順位  7/44位


今期いい感じで終われたのでスポンサーも上機嫌、チャレンジはつづけれそうです。

ところで、レースより一番気になっていたのが、群馬から大阪まで無事に13日中に帰れるか????

神流を16時30分発の大会側の用意された東京経由で帰る予定で、すでに新幹線の切符もありましたが、

最終新幹線関門アウトになっていたみたいです。

ゴール後たまたま知り合いの方をみつけて大阪まで車で帰る??と尋ねてみると帰るよ。っていってくださったので、大阪に向けての約500キロ7時間の旅がはじまり、助手席から武州街道の紅葉めっちゃ絶景を満喫させていただきました。
大阪までの運転お疲れ様でした。


では、みなさんよい年末をお過ごしくださいね〜。。 

オフィスビルの貸し事務所のことなら、三鬼商事株式会社(みき) 大阪支店までご連絡お待ちしております。。。
電話番号 06−6252−8821

M・H

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2016年12月 6日 15:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

11月08日

体調管理

クールビスの期間も終了して、ネクタイをしても調度良い気候になってきたかと
 思うと、急激に先週から朝・晩が寒くなって布団の調節が難しい季節になりました。
 
 寝るときは、布団をかけて寝ていますが、寝初めは暑くなり掛け布団を蹴って
 寝ていてそのまま朝を迎える事が多かったので、先週から少し体調不良になり
 風邪気味で過ごしています。

 しかしながら、この季節イカ釣りのシーズン。
 少し、風邪気味の体をおしていざ、和歌山まで行ってしまいました。
 会社の同僚と二人で車の運転はまかして、こちらは体調管理につとめながら
 漁場へ到着。


 少し、風がつよく少し時化気味で船酔い手前でしたが、行きの体調管理とイカ釣りへの執念が風邪のことなどわすれ、何とか「アオリイカ」ゲット。

  
 釣果としては3杯ほどでしたが、気分も晴れて帰るころには体調もよくなっていました。
 「病は気から」と、昔からよく言いますが、家で寝ることも大事ですが
 少ししんどいくらいなら外へ出て好きなことをして風邪などを忘れてしまうというのもひとつかと思うこの頃です。お勧めはしませんが。

街中には、コートを着ている人も増えてきて、電車ではマスクをしている人もちらほらと見かけるようになりましたので皆様体調管理は気をつけて、体調万全で遊ぶのが一番のお勧めです。

M.D


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2016年11月 8日 15:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

03月08日

田舎に帰るような場所〜湖上館PAMCO(パムコ)〜

桃の節句も過ぎ、ようやく春らしくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

急に暖かくなってきたので気分もウキウキ、両親に福井まで旅行に行くよ〜って誘ってみました。
大阪から福井県の南にある若狭町まで車で約220キロ、日本海、三方五湖、常神半島と、四方を自然に囲まれたこの町に自然とのあそびがいっぱい!三方五湖の湖畔にある地ビールと梅風呂の宿 「湖上館PAMCO(パムコ)」 (別ウィンドウが開きます)
に宿泊、ここは家族にとってほっこりする場所なんです。


到着すると一彦さん・くみちゃん・のぶりんちゃん・うちゅーくん達が笑顔でお出迎え〜。。
田舎に帰ってきたっていう感じの宿です。

夕食まで時間があるので両親をつれて「若狭三方マリンパーク」までドライブ。

夕食は若狭でとれた旬の海の幸を、思う存分の満腹海鮮コースをチョイス。

お品書き
●食前酒(地元産梅酒) ●旬の食材の前菜 ●お造り(旬の魚介類5〜7種盛り) ●旬の食材の焼きもの ●カレイの唐揚げ ●旬の食材の煮物 ●梅そば ●じょうよう蒸し ●季節のお野菜と旬のお魚又は蟹鍋 ●白い御飯か雑炊・香の物 ●季節のデザート


旬の海の幸が堪能できるのでどれも美味しい!!!!
満腹コースだけあってボリュームがありあり、途中で写真をとる元気もなくなるほどで鍋物・ご飯・吸い物までは到着することができませんでした。


1_20160305_180109.jpg





食べきれなかった分を朝食にまわしていただき、蟹なべも登場。
しかし、またもやご飯まで到着することができませんでした。


ご両親さんが30年近く懸命に営んできた旅館「湖上館」、その後2000年に息子さんが跡継ぎをされご両親さんを大切にされながら営んでおられます。この笑顔からもわかりますよね〜。

自然と癒しが満載のお薦めのスポットですよ〜 (M・H)



貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)


2016年3月 8日 15:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

12月14日

師走

師走といえば「師が挨拶回りなどで、走り回らなくてはならないほど、忙しくなる時期」
って子供の頃に耳にした記憶がありますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は、師ではありませんが毎週予定がてんこ盛り入りなんです〜。

まずは以前からブログをアップしつづけていてたあれからです。

前回のブログはこんな感じでしたよね(*^o^)/\(^-^*) (別ウィンドウが開きます)


9月に開催されたウルトラ級の山岳レース「ウルトラトレイル・マウントフジ UTMF 」(別ウィンドウが開きます) にチャレンジしてきましたが、残念ながらリタイアという結果になりました。

雨天での悪条件でのスタート、なんと 完走率
UTMF男子 41.9%
UTMF女子 39.9%
UTMF全体 41.5%
でした。

逆に41.5%の方も完走されているので、その中に残れなかったということは、精神・肉体的にも練習不足の一言、忘れ物をとりに来年につづきそうです。


ところで、

先々週友達の結婚式にて「ぼくがエベレストに登ったわけ 〜いじめっ子にはまけないぞ〜 」を書かれた小林佑三さんと出会うことになりました。
「エベレスト3D」の映画を見た直後で不完全燃焼なところを彼に解説していただきすっきりしました。
たった数時間彼とコミニュケーションをとっただけでしたが、とてもピュアな方だったので、彼の今まで育った環境からエベレストにのぼるまでの生き様をちょっと覗いてみたくなりました。
児童向けなのでクリスマスプレゼントにいかがでしょうか??
気がついたら私もエベレストにいっちゃってるかも???


ところで、先週は生きている間にもう一度逢いたい人がいないの??って父に聞いてみたら約70年ぶりに逢いたい人がいるということで愛知県までいってきました。
そして約70年ぶりの再会!!!

そして、

今週は「伊賀フォトロゲイニング 」(別ウィンドウが開きます)地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツの私設エイドで参加。
競技は3時間、5時間のコースがあり 10時から15時の間ホテルグランティア伊賀上野和蔵さんの軒下の一部をお借りして応援していました。
選手がいつくるかわからないので5時間待ち続け、選手がきだすと数チームの方がどこからともなく集まり、こないと約1時間ぐらいぼーっと待機でしたがみなさんの笑顔や励ましのお言葉をかけていただき逆に元気をいただきました。


〆は身体が冷えたので「大山田温泉 さるびの 」(別ウィンドウが開きます)に立ち寄り、源泉かけ流し天然温泉なので身体もホコホコ温まり、とても充実した一日でした。

年末年始は久しぶりにおとなしくゆっくり家で迎えようかとおもっています。
ではではよいお正月を〜。。
(M・H)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年12月14日 00:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

09月14日

9月の行事〜

秋の夜長、だんじりの太鼓の練習が各町内で
響きわたる季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

9月の行事といえばお彼岸やお月見などが連想されますが、
泉州地域では至る所でだんじり祭り、有名なのは「岸和田祭り」が開催されます。

http://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/(別ウィンドウが開きます)

が、個人的に9月の行事といえばやっぱりUTMFです。

前回のブログはこんな感じでしたよね(*^o^)/\(^-^*) (別ウィンドウが開きます)

先日、UTMFのコースでもある本栖湖方面に遊びにいってきました。
本栖湖AM10時スタート
(★UTMF抜粋、本栖湖 水色の線が大会コース)
 


(↑本栖湖をスタートしてパノラマ台に到着 1時間経過、まだまだ元気な私たち↑)


(★UTMF抜粋、竜ケ岳−麓 水色の線が大会コース)

(↑装備が重たくっておもったほど身体が動かずばてぎみの私 竜ケ岳↑)

天子山地に入ってしまうとなかなかいい下山ルートがなく、田貫湖までいってしまわないといけないので、道の駅朝霧高原に立ち寄り、補給などして約1時間休憩。リカバリーもでき笑顔がもどりだす私。

(★UTMF抜粋、麓 水色の線が大会コース 補足:試走禁止区間のため途中から緑色コースへ)

住民の方から「今から毛無山に入るの??蜂に刺されて先日も2人救急車で運ばれたので気をつけて行くのよ。」ってお声をかけてくださりました。
恐々先へ進むと今度は「まむし大量発生のための注意」の看板もあり当たりをうがかいながら山には入っていきました。

(毛無山登山入り口 行動時間7時間経過 夜にむけて頭にはヘッドライトの準備)


(毛無山3合目 行動時間8時間経過)


(毛無山7合目 行動時間9時間経過)

(途中雨も降りだし、根っこや岩で滑るので要注意!!!)

(3人の水分を確認してみると底をついてしまっていたので地図で確認すると毛無山〜地蔵峠の間に水場マークがあるとのことだったので、リーダーが水を確保のために単独で別ルートへ、その間40分ぐらい待機、身体が低体温になってしまいブルブル状態、体温をあげるためにゴアなどをきて体温調整。残念ながら枯れていたので水の確保は出来ず、今ある水分を分け出発、時折リーダーから口を潤す程度にしろと指示が入る)

(★UTMF抜粋、天子山地 水色の線が大会コース)


山と高原地図によると「長者ヶ岳〜地蔵峠の縦走は熟練者と同行のこと」明記、不吉な予感。。

湧水峠の送電線塔作業小屋の下で道が良くわからなくなり(AM0時すぎ)コンパスで何度も確認したり。(私はついていくだけで必死)
道なのか?どうなのか?
を繰り返しながら、藪こぎをしながら、鹿や狸にも遭遇、クマに怯えながら・・・・



(田貫湖へ無事下山 AM2時36分約33km 道の駅以外ずーと動きっぱなし、行動時間16時間半 その間何回か仲間から安否確認の連絡が入っていたのですが、携帯の電源を落としていたので気づかず。携帯の電源をいれるとメールがじゃんじゃかじゃんじゃか、ご心配おかけいたしました。)

その後、2時間ぐらい仮眠し、レーススタート地点の河口湖〜本栖湖まで31.51kmへ。
(★UTMF抜粋、水色の線が大会コース)

4時間以上も行動。
結果としては21時間以上約64km身体を動かし続けることができました。あと数日で大会が開催されます。

「100マイル走ることについて知っておくべき10のこと」 (別ウィンドウが開きます)


を参考に、赤い線をぐるーと一周168.6km、累積標高差8,337m

「ポジティブでいること。そして、辞めないことだ」を胸に刻んで愉しんできまーーす。 

まだまだ三鬼商事株式会社 大阪支店 M・Hの挑戦はつづく


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年9月14日 00:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

06月15日

RUN + TRAIL Vol.12 雑誌の取材

暑さが日ごとに増してまいりましたが、いかがお過ごしですか。

前回のブログはこんな感じでしたよね(*^o^)/\(^-^*) (別ウィンドウが開きます)

トレイルランニング(山道や林道など未舗装路を走る競技)の中でも
9月に開催されるウルトラ級の山岳レース「ウルトラトレイル・マウントフジ UTMF 」(別ウィンドウが開きます) になぁ〜〜なんと当選しちゃいました。

練習期間あと3ヵ月、UTMF100マイルに出場するためのロング練習のために今年は大会を2本にしぼり
まず、5月24日(日曜日)に
Kobo Trail 2015〜弘法大使の道〜
吉野山「金峯山寺」〜高野山「金剛峯山」 
距離55.7km累積標高3,770m
(別ウィンドウが開きます)にチャレンジしてきました。

出走者数 101名(男性:86名、女性:15名)
完走者数  86名 (男性:74名、女性:12名)
完走率   85% (男性:86%、女性:80%)

予想ゴールタイムは13時間30分ぐらいを想定していましたが、結果は12時間39分で女子7位/15位にはいることができました。


ところで、先日一通のメールが届きました。

内容を読んでみると
「まさよさん ご無沙汰ですー
突然なのですが、RUN+TRAILという雑誌の企画で奈良に行きます。

ゆるトレランと秘湯というテーマで今回が4回目になります。
2ヵ月に一回の連載です。
3月31日〜奈良、大台ケ原あたりをゆるトレラン・秘湯の宿に1泊。実際の詳しい話は電話がよいと思いますので」という内容でした。

これって雑誌の取材??私でいいの?? 一泊やん、社内的にとてもバタバタする日やん、あ〜、、どうしょう??
色々頭の中でぐるぐるしてしまいましたが、ご協力させていただきます。と返事をさせていただきました。

詳細なルートになるとかなり不安、以前から奈良県庁の方や十津川村役場の方とのコミュニケーションをとらさせていただいていたのですぐに相談をしてみると
十津川村内にあるコースがお勧めとなり十津川温泉「昴の郷」(別ウィンドウが開きます)
という場所に9時に待ち合わせとなりました。



自然豊かな源泉かけ流し温泉の十津川村(別ウィンドウが開きます)
取材のために来られた4名は関東からなんでかなりお疲れだったのではないかと思われましたが、待ち合わせ場所にいくと、打ち合わせも簡単に終わり現場へ移動、編集長・カメラマンの方と誘っていただいたご夫妻・コーチと私の6名で山にはいっていきました。



また、秘湯の宿 十津川村の上湯温泉 宿は「神湯荘」(別ウィンドウが開きます) ということで男女別々での入浴シーンの撮影もあり人生初体験だったので緊張するかなとおもったのですが、意外とすんなりとOK。

雑誌の内容は私の日々の練習のことも書いてくださっています。

「RUN + TRAIL Vol.12」(別ウィンドウが開きます)是非ぜひ御高覧下さい。
今までは関東中心のトレラン情報雑誌でしたが、関西の情報の発信もされていくらしいです。

次回は 6月29日 月曜日 発売予定ですって〜

PS
十津川村では10,000円で12,000円分(2,000円お得!)のプレミアム付き商品券販売開始されているみたいです。詳しくは十津川村商工会まで

電話 0746−62−0132
FAX  0746−62−0012    

premium.jpg不動産仲介業者の三鬼商事株式会社 大阪支店の不動産情報ではなくトレラン情報がつづきます(M・H)〜〜


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年6月15日 00:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

03月16日

春といえば〜〜お花見??

大阪支店のM・Hです。
四季折々の内容を予定していますのでよろしくお願いいたします。

さて、
春といえば、お花見、卒業、別れ、出逢いなどが連想されますよね。
今年50歳になる私にとっては特別な春、それは3月からUTMFのエントリーの受付がはじまったからです。

前回のブログはこんな感じでしたよね(*^o^)/\(^-^*) (別ウィンドウが開きます)

その後どうなったのでしょうか???

あと1ポイントをゲットするために
「若狭路トレイルラン」
(別ウィンドウが開きます)レースにチャレンジしてきました。

(若狭路トレイルラン:レース前メンバーの集合写真より)


大会当日コーチからのアドバイスを守ってスタートしたつもりでしたが、大会の雰囲気にのまれてしまい、前半知らず知らずにオーバーペースのレース運び、後半でスタミナ不足となってしまい足が止まだし、途中の関門に引っかかってしまいリタイアとなってしまいました。

スポンサー(両親)と同行だったので帰りの車中ではかなり厳しい言葉の連発------連発--------(泣泣泣)。

一時はUTMFへの挑戦もあきらめようかと悩みましたが、その3週間後には次のレースを控えていたため気持ちを切り替え、今度はいかに自分の身体をコントロールできるかマネージメントできるかを課題に、心拍数とエネルギー補給、水分補給量など精密にコーチからアドバイスをいただき、日本山岳耐久レース「長谷川恒男CUP」
(別ウィンドウが開きます)という奥多摩山域(71.5km、制限時間24時間)のレースに出場しました。 

心拍計と自分の身体の変化と向き合いながら、他人のペースに左右されずたんたんとレースをこなしていき、結果は20時間00分04秒 総合 1675位/2264人で無事完走することができました。

(日本山岳耐久レース中にとってくださった方の写真より)

後日2015年UTMFの大会が春から秋に開催されることを知り、過去出場した大会の期間も延長、日本山岳耐久レースのポイントが有効ポイントにとなり、挑戦権を獲得することができました。

日本国内在住者向けエントリーは、UTMF2,878名、STY1,885名の応募がありましたので抽選となります。と公式発表もあり、世界中で活躍されている選手たちの1/1,400人の枠にはいれるか??
抽選結果は4月1日、大阪では桜の満開予想日が4月3日、心にも桜が咲くことを期待しながら待とうかと。

距離約167.5km・累積標高差約8,634m ・制限時間46時間もある山岳レース抽選にあたってからのトレーニングでは身体作りは間に合いません。

只今体質改善やフォーム改造など課題が山積み、
↓(youtubeをクリックしてみてみて〜) ↓    ↓    ↓
「下りを克服するためにトレーニング中〜」(youtubeの方に開きます)

コーチからは翌日に疲れをためない短時間で効率のよい練習をするようにとの指導もあり、まだまだ春から秋にかけての挑戦は続きます。


ところで、今年1本目のレースはこれです〜〜。。。
「Kobo Trail 2015〜弘法大使の道〜 吉野山「金峯山寺〜高野山「金剛峯山 55.7km」(別ウィンドウが開きます)にチャレンジ!!!!!

↓(youtubeをクリックしてみてみて〜) ↓    ↓    ↓
「NARA 弘法法大使の道 PROJECT」(youtubeの方に開きます)
↑     ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    
どうですか??ちょっとチャレンジしてみようかとなる映像ですね〜(笑笑)

天川村「洞川温泉」〜高野山「金剛峯寺」のD to K 43.2kmの方はまだ若干の空きがあるかも??

今日から鍛えて一緒に走りませんか??
アスリートでもなく、ランナーではなく、ジョガーのチャレンジはつづきます・・・・・・・


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年3月16日 00:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

02月10日

山歩き

attack gogo 山岳部の時期がきました!
  ↑
これは自転車のチーム名

この時期の自転車は楽しくないので
山歩きで楽しんでます。

で1月に金剛山へ
もう何度か歩いてるルートへgogo


ここは5回くらい登ってるルート



まだ地面は凍結なし



中腹くらで地面滑り始めて少しの下り
アイゼンはまだ装着なしと思う メッチャ怖い!
ビビリまくってるよ〜

毎回、メンバーに早くアイゼン装着しようって言ってるのに
なかなか装着しないのでそのペースで登ると怖い

1人山の中の仕事をしてるメンバーがいて
こいつがなかなか装着してくれない
ポケットに手を突っ込み汗もかかずにひょいひょい歩きやがる

「だってちゃんとルートがあるやん」
やって
道なき山を40キロくらいの荷物を担いで登る奴・・・



このルートの見所の1つ氷瀑(滝が凍ってる)
2月が見ごろですが今年は寒くなるのが早かったので
けっこう凍ってます



ほとんど頂上
こいつです
ほらポケットに手を入れてる!
汗もかいてないんですよ
コヤツ以外のメンバー汗だく


一面銀世界
サイコー!
昨年10月にもこのルート登ったんですが
やっぱりこの時期はキレイだー



それともう一つの見どころ樹氷
以前にもアップしてるかもですが

あとは山小屋で一杯
良い汗かいたあとは美味ぇー


今月もどこかの山をattack gogo!

(Y.A)

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年2月10日 16:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

07月29日

チャレンジはつづく…

久しぶりのブログ担当のM・Hです。
いかがお過ごしでしょうか??

前回のブログはこんな感じでしたよね(*^o^)/\(^-^*) (別ウィンドウが開きます)

「ウルトラトレイル・マウントフジ UTMF 」(別ウィンドウが開きます)
総距離169km 累積標高差9,478m 富士山のまわりをぐるり、山麓、登山道、歩道、林道などを走り歩き制限46時内に迷うことなく完走するというレースです。
今年は残念ながら抽選にはずれてしまい落選となってしまいました。
20140729_01.jpg

ウルトラトレイル・マウントフジUTMFは「ウルトラトレイル・ワールドツアー/UTWT」に加盟している世界最高のレースの仲間入りをしました。そのためエントリーする選手の参加条件も厳しくなり、まず獲得ポイントが必要となってきました。
2015年のUTMFにエントリーするためには、2012年10月1日から2014年9月30日までの2年間に開催されたエントリー資格レース出場・完走し、最大2レースで合計4ポイント以上を獲得していることが必要です。
※ポイントは距離(km)+累積標高差(m)÷100=○○で計算。
65〜89は1ポイント
90〜129は2ポイント
130〜179は3ポイント
180以上は4ポイントとなっています。

私は2013年STYの3ポイントのみです。後1ポイントを確保しなければ残念ながら2015年のエントリーすらできません。


先日、2016年までのエントリー権の確保のために7月20(日曜日)に開催された「OSJおんたけウルトラトレイル100K」(別ウィンドウが開きます)
出場するために練習してきましたが、皮肉なことに約2カ月前にトレラン以外のことで骨挫傷してしまいました。
100kのレースは普通でもゴール後かなり脚にダメージをうけてしまいます。
医師の診断では100k走ったら骨が粉々になるよ。このレースはあきらめたほうがいい、次のレースに焦点を合わせてリハビリをしていきましょう。との答えでした。
大会前日までぎりぎりまで悩んだ末、DNSを選択しました。

OSJの大会はエイドが充実していないのが定番??自己責任の過酷なレースです。
急遽私設エイドをしようとおもい呼びかけてみると2名が参加。大会本部からも「特定の選手だけではなく欲しがる選手にもならOK」と回答をいただき、100km第三関門地点約82kmのエイドステーションの一部のスペースをお借りして私設コーラエイドを設置することにしました。


20140729_05.jpg

エイドステーションにはいってくる選手たちがコーラがあることに気づき、「まさかのコーラ???めっちゃうれしい〜もう一杯頂戴〜」といってくださる方もいたのですが、全員にいきわたるが条件だったのでほんの一口程度になっやいました。
リザルトで確認すると824人が第三関門を通過されていました。
次回はもうちょっと潤せるぐらい準備しておきま〜すね。。
ごめんちゃい〜
50歳まであと残りわずか、一年でも早く100マイラを卒業したい〜〜!!!、またまだ私の挑戦は続きそうです。。。

ところで、
トレイルランニングに興味をもたれた方がいらっしゃったら
↓↓↓
今後関西近郊で気になる推奨物件???ではなく推奨レース!!!

〜3歳から出場できる「トレイルランナーズカップ 奈良」この大会はとっても有る意味魅力〜
★トレイルランナーズカップ 奈良★

〜トレラン初心者歓迎!忍者修業の地 伊賀の屋根を駆け抜けよう!!〜
★プロトレイルランナー松永紘明と走るトレイルランツアー IN 伊賀★

〜ロング50K ミドル30K ショート9Kと3コース〜
★熊野古道トレイルランニングレースKUMANO OLD TRAILS★

以上 大阪支店(電話 06-6252-8821) 推奨ビル物件??情報をお伝えさせていただきました〜。。。


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年7月29日 15:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

04月08日

雪山

大阪支店Y.Aです。

花見のシーズンでその様子と思っていたのですが
スマホが壊れてしまいその映像を押さえることが出来ないので
残念!

となればいつもの自転車といいたいが冬場は自転車は活動停止のため


(ずいぶん以前に一度掲載した画像。真夏のしまなみ街道にて)


1月と3月に行った山登りを!

樹氷が見れる金剛山へ1月

大雪が降った3月の六甲山の宝塚ルートにて


一度やってみたいと女子二人が雪へドサッ


ウォーーーちゃんとついてる
因みに右側は横にもう一つ人型があるのですが
上の横になっている女性の上に僕がダイブしてやりました
ダハハハハ


山はずっとこの通りのチョー雪山

道路もこの通り


そろそろ自転車がいい季節になってきたので
自転車の活動開始
次回は自転車ネタで!

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)


2014年4月 8日 15:30 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

09月10日

ぷち自慢Part II 〜はじめてのテント泊〜

2020年「東京五輪開催」決定!!
7年後日本の不動産仲介業の景気はどうなっているのでしょうかね??かたい話はちょっと苦手なんでいつもの話題にもどさせていただきま〜〜す(*^o^)/\(^-^*)

えっへん〜〜、、、、


三鬼商事株式会社 大阪支店 トレイルランナーのM・Hです〜!!

前回のブログはこんな感じでしたよね(*^o^)/\(^-^*)

お陰様で、2013年 STYを22時間48分08秒で無事完走することができました〜!!

次のステップ、「ウルトラトレイル・マウントフジ UTMF 」
 エントリー権も無事確保、、、、あとは10月からのエントリー開始、抽選待ちといった流れになるでしょう。。。


残り7カ月練習期間、夏休みを利用してレースに向けての高地トレーニングという意味で立山へいってきました。


出発直前の天気予報では晴れ、晴れ、晴れ。。。。
トレイルラン+はじめてのテント泊なんでとれも気分はウキウキ〜
夜行バスで富山にはいり、室堂駅で友人と合流。


この景色が眼下に広がり、、、テンションあがりまくり〜


実はテントまだもっていないの(>_<)(>_<)


知り合いの方が働いている弥陀が原まで遊びに行くことになり、
ちょっと緊張気味〜


めっちゃかわいい花とこの景色1・2



2日目はご来光と立山縦走予定でしたが、雨、雨、雨。
大自然の中にいながら、二日目、三日目テント内に缶詰状態〜


そして、雨の中撤収、最後に「雷鳥」を発見!!

青空と真っ赤にそまった景色をみに又来るぞ〜!!
でも、テント持ってないけどね(*^o^)/\(^-^*)


PS 年内のトレイルランニングレースはあと4本頑張らないと(*^o^)/\(^-^*)
★第6回九州脊梁山脈トレイルラン in 山都町★

★第7富士山麓トレイルラン★

★信州・北アルプス白馬山麓・小谷村 塩の道トレイルウォーク&ラン★

★熊野古道トレイルランニングレース KUMANO OLD TRAILS ★

塩の道トレイルウォーク&ラン・熊野古道トレイルランニングレースKUMANO OLD TRAILS の方まだエントリー受付可能みたいですよ(*^o^)/\(^-^*)
レースでてみませんか????

是非是非、、、大自然と会話してみてはいかがでしょうか???


以上不動産仲介情報???をお伝えさせていただきました〜


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2013年9月10日 14:19 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

11月13日

ULTRA-Trail Mt FUJIへのチャレンジ続く…

UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)とは総距離161キロにもおよぶ富士山の山麓、登山道、歩道、 林道などを走り歩きつなぐレースです。

■UTMF
距   離 :約161km
累積標高差 :約9,000m
制   限 :46時間
募   集 :800人
スタート/
フィニッシュ:山梨県富士河口湖町 八木崎公園

(2012年5月開催時コース内容)

(2012年5月開催時コース内容)


(2012年5月開催時コース内容)

■参加資格
UTMF
大会当日に18歳以上の男女で、コースを迷うことなく制限時間内に完走できること。
2010年1月1日以降に、100km以上のトレイルランニングレースを1回以上完走、
あるいは70km以上のトレイルランニングレースを2回以上完走していること。

http://www.ultratrailmtfuji.com/"

この条件に達するために70km以上のトレイルランニングレースを後1本完走しないと参加資格がありません。
そのために急きょ、OSJ氷ノ山山系トレイルレース 71キロの大会を挑戦することにしました。

私のレベルではちょっと無謀なレース、スタートにたたず諦めるよりスタートにたちゴールを目指す方を選びました。

http://www.powersports.co.jp/osjtrail/12_hyounosen/index.htm/"

map.jpg

大会当日5時30分小雨の中約216名(内女子11名)の選手がスタート。ヘッドライトが輝く暗闇の中に消えていき、トレイル、林道、舗装道へと途中からは単独での行動となりました。

目印は→の看板とピンクリボン・反射ライトが頼り、雨・風・霧・泥濘とでエイドポイントに入った時リタイアを考えました。小雨にならないままでスタートしていく選手達は森の中に消えていき、エイドポイントにはボランティア方々と選手数名。とりあえず先へ進もう〜次のエイドポイントで考えようとスタート。

終盤確か17時頃とんでもない場所へ足を踏み入れ、なんじゃこれはという無理やりにつくったコース、帰るのも怖いし行くのも怖い。でも男性2人について行くしかない。暗闇に入りヘッドライトをザックからだしたかったけど、だしている間に間隔が離れたらもっと怖くなるので、しばらく我慢しようと。一人の男性はすでにヘッドライトを頭に装着していて明かりがある、もう一人の男性が立ち止まり、ザックの中からヘッドライトを出しているのを確認、のろのろの私もライトをつけるチャンスがやってきたのでヘッドライト確保、頭とお腹に装着。これで足元の明るさが確保されやれやれ。

しかし、先頭の男性の足が止まる。この先危険な個所やねんやなと予感、心の準備。危険な場所を通過するまでの間、男性2人は私の方をずーとみてくれている。これの繰り返しが続く。

前をよじ登っている男性に「登れません〜」とおもわずいったら、とまってくれて「木を持ったらなんとか行けるでしょう。」

もう一人の男性が力尽きたのか、「ちょっとここで休んで行きます。」
こんなところでは休めない、何がなんでももう一人の男性についていかないと思い必至でついていくと男性が「もうすぐ解放されますよ」と振り向いて私に叫んでくれた。その先はエイドポイントでした。

しかし男性がなかなか再スタートしない、「じゃ〜、私遅いので、先行きます。」
独りで夜間林道を走っていると途中動物臭、さすがにぞぞ〜〜〜(熊生息地帯のため熊鈴必須携帯)、もう絶対氷ノ山には参加しないぞ〜〜と思いながら集落の明かりをもとめてひたすら時間との戦いでした。

結果、男性2名はぎりぎり制限時間内にゴール。

制限時間15時間30分、結果は2分36秒遅れの21時32分36秒ゴールとなり夢のUTMFとなってしまいました。

が、、、、、
2013年STYの方には勿論エントリー、12月1日の抽選発表が楽しみです!!

■STY
距 離 :約84km
累積標高差 :約4,700m
制 限 :24時間
募 集 :1,200人


来年OSJ氷ノ山にもリベンジするぞ〜〜〜


ところで、、、、、
ハードだけではなく、、、ゆるゆるトレランもやっています〜(ご安心を〜)
Fun Fun トレイルラン「箕面・勝尾寺と東海自然歩道コース」10日(土曜日)参加してきました。
距離は約13キロ、普通でしょう???
この時期は紅葉もあって都会では感じない五感が愉しめましたよ、一度お試しあれ〜〜

ちょっとこれらか山へいってみようかな??って興味ある方は
是非「アドベンチャーディバズ!!」HPサイトをのぞいてみてね〜。
http://www.adventure-divas.com/event/2012/11/20121110ff.html"/>

今年は関西のイベントは終了、来年もあるそうです。


(今回ナビゲーターは松永紘明選手でした〜)

                               (M・H)


オフィス仲介のプロフェッショナル。三鬼商事(株)のホームページ

2012年11月13日 11:43 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

11月01日

秋といえば??

秋といえば??
運動ですよね!!

先日、第17回四万十川ウルトラマラソンに初挑戦してきました。


大会1週間前あざいお市マラソンのハーフで転倒、両膝にダメージを残したまま大会当日がやってきました。


37wmYJVDLqmJmawSCU03ksK1pmMw0101004013kskXLz2oLCq7c.jpg

100Kの部に抽選で選ればれた1494人が四万十市立蕨岡中学校前に集合。


スタート前、

三鬼商事株式会社 大阪支店 I・K事務員(今回は応援を兼ねたボランティアで参加)から「レストステーション カヌー館 62.4キロまで何がなんでも通過してくださいよ」、母からも「がんばれ!!」と、激励の言葉と握手で別れスタートラインに移動。
無事ゴール出来るか不安があるものの意外とリラックスで、制限時間14時間の旅が始まりました。

w0vhNZREr47sCNBM3603ksK1pmMw0101004413kskXLz2oLCq7c.jpg

100kmの関門時間
36.6km地点(5時間25分)
56.6km地点(8時間15分)
62.1km地点(8時間59分)
71.5km地点(10時間11分)
79.8km地点(11時間15分)
87.1km地点(12時間19分)
94.2km地点(13時間17分)
100km地点 (14時間00分)に対して


測定ポイント スプリット
 20km      02:31:51
 40km      05:15:53
 60km      08:06:55
 80km      11:11:16
Finish       13:56:27

でした(100キロの部の完走率72%)。

結果からかなり関門ぎりぎりで通過していたことになります。
関門手前で係りの人に「もう時間ないよ、がんばれ」
「このスピードだったら行ける??」
「行けるよ!!」
この言葉を信じて次の関門まで。
「途中収容バスに乗った方が楽かな??」、一瞬よぎったこともありました。

27JDgaxCUJEolgYR7T03ksK1pmMw0101005913kskXLz2oLCq7c.jpg

ランニングチームメンバーがドキドキしながらリアルタイムに大阪から応援しているんだろうなと思いながら、みんなと走った大阪城周回練習会や週末トレイルラン。
みんなと一緒にいた時間を思い出しながら「あきらめない!!」。

ゴール地点で母も現地で知り合いになった人から「お母さん、制限時間までに帰ってきますよ。お母さんが諦めたら娘さんリタイアしますよ。ぎりぎりまで応援しなさいよ」と励ましてくれていたみたいでした。

ゴール手前で母の姿を発見、「お母ちゃん、お母ちゃん」と声をかけると、一緒に走りだしましたが、「私をほってゴールに走れ、走れ〜〜」と。I・Kさんはゴール前で私を見つけ「は○○○さん」って声援の声が飛び込んできました。私は右手を上にあげるのが精一杯、13:56:27の旅が終わりました。

ゴール後、「来年も四万十川ウルトラでまた会いましょう」っていわれましたが、脚の激痛があったので「ハイ」とはすぐにうなずくことが出来ませんでした。

が、

2012年5月19日STYという静岡から山梨にむけてのトレイルランニングレース約90K、累積標高4500m、制限時間26時間に優先エントリー完了!!


どんな旅になるか今から楽しみです。

http://www.ultratrailmf.com/

母の笑顔をみるために〜。(M・H)


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2011年11月 1日 00:00 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)

07月21日

プチマラニック

以前「高槻マラソン」で知り合ったNさんより、「プチマラニックを企画しました」
というメールをいただきました。7月19日(日)貝塚「清児の湯」を
スタート&ゴールで永楽ダム折り返しで約20? 朝7時出発という内容でした。

「マラニック???」初心者の私には理解できず、
早速ランニング事典2009ランナーズ別冊と取り出し調べてみると、

「マラニック…マラソンとピクニックを合わせたトレーニング用語。
高橋進さん(故人・元日本陸連終身コーチ)が著者『マラソン』の中で、
ニュージーランドでの体験をもとにトレーニング方法の1つとして紹介したのが始まり。
翌日に疲労を残さない程度に気持ちよく走り、リフレッシュすることが目的。」
と書かれていました。


水間鉄道 「清児(せちご)駅」を下車。


「清児の湯」の看板でもあるのではと期待して下りると、
駅出入り付近は自動車も通れないほどの狭い道で、
周辺には歴史を感じる民家が立ち並んでいて私たちは迷路の中に入った錯覚に。
偶然通りかかった地元のお母さんに道を尋ね
待ち合わせの「清児の湯」に無事到着することができました。



「清児の湯」で荷物をあずかってもらい、総勢5名 7時前スタート。
清児から水間駅



水間観音を右手に木積。


阪和高速道路沿い5?手前で一度休憩。



熊取町の永楽ダムを目指してひたすら山道をそれぞれのペースで走りつづけました。
それまでは、人と出会うことがあまりなかったのですが、
永楽ダム周辺に近づくとランニングの周回練習をしている方々と
出会う機会が多くなり、
アップダウンの練習をしない私にとっては衝撃的な光景でした。


帰りは坂道が多いので足の怪我に注意しながら、大阪体育大学を目指し

途中高校生がすれ違いに「がんばれ!!」っと声をかけられ、思わず「ありがとう」と。


170号線熊取町役場の近くのコンビニで、長めの休憩。
三ツ松から239号線、名越へ。
体力的に2班に分かれてしまっていた私たちは元の来た道にでて
先発隊に遅れること約15分後に「清児の湯」に無事ゴール。
走行距離は20.5?。約3時間15分。

そのまま温泉に直行。温泉はやっぱりランニングの疲れを癒してくれました。


今回企画・エスコートをしていただいたNさん、
また、一緒に走れた皆さんに感謝します。  

ほんとありがとうございました。 
「三鬼商事 チームMIKI ランニング仲間より」(M・H)


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2009年7月21日 09:22 | トレイルランニング・山・自然| トラックバック (0)