03月13日

あべのHOOPのちゃんこ屋さんへ

暦の上では3月ですが、まだまだ寒い日が続きますね。
今年は暖冬とはいえ冬といえば食べたくなるのがお鍋!
というわけであべのHOOPに昨年末オープンした
『ちゃんこダイニング若』に行ってきました。
言わずとしれた若お兄ちゃんのちゃんこ屋さんです。
ちゃんこ屋さんっぽくないおしゃれな入口に内装。

ちゃんこダイニング若

ちゃんこと言ったらお相撲さんの豪快なお鍋!のイメージがあったんですが
上品なお味で美味しかったですよ。
お鍋作ったり取り分けたりも店員さんがしてくれるんです。

鍋
(↑写真撮ってたら店員さんが具をきれいに並べてくれました)
お鍋は美味しいし、サービスは至れり尽くせりだし、
私たちはひたすら食べるのみでした(笑)

あべのHOOPも出来てもう5年くらいでしょうか。
あべのHOOP

前は近鉄百貨店の南側ってあまり行かなかったんですが、
HOOPが出来てから人の流れが変わったような気がします。
クレープやドーナツの移動販売の車も停まってて
いつも人がいっぱいで賑わってます。

天王寺周辺も新しいビルやマンションがどんどん建って
雰囲気が変わってきましたね。
あべのルシアスの南側も再開発で
お気に入りの居酒屋さんや創作料理屋さんがなくなってしまって
(一時的な移転???)寂しい限り。
どんな建物が出来るのか楽しみではありますが
阿倍野の下町っぽい雰囲気が薄れていってしまうのは
寂しい気がします。

                                  C.S

2007年3月13日 08:52 | 大阪の街| トラックバック (0)