10月31日

秋といえば・・・(スポーツ編)

 先週の日曜日、ランニング仲間とこんな大会に出てきました。

去年は5キロの部で参加したのですが、今年はハーフに挑戦!ということでドキドキの私。
ハーフマラソンの経験は何度かあるものの、逆にしんどさを知っているからこそ不安がつのります・・・。

 

 私:「関門(※)があるから気をつけないと…」                                
    ※「関門」とは⇒制限時間内に決められたポイントを通過しないとリタイヤになってしまうこと

 H先輩:「大丈夫大丈夫!Kちゃん気にしすぎよ!(^◇^)」

 私(小心者):「最初の関門が○○?だから、1?あたり▲▲分のペースで走って、次の関門は…(ブツブツ)」

 H先輩(実におおらか):「練習どおりに走ったら完走できるって!」

 

  …などとやりとりしつつ、いよいよスタート!
10,000人ものランナーが一斉にスタートするさまは実に壮観です。

 
 この大会のいいところは、沿道でJazzを演奏して盛り上げてくれるので、走っていてとっても気持ちが
いいんです。 お天気にも恵まれペースも快調!折り返し地点では、仲間たちとすれ違うたびに「ガンバレ〜!」と励ましあいながらひたすらゴールを目指します。

 ラスト2キロあたりではさすがに脚が痛くなってきましたが、気力でふんばりようやくフィニッシュ!
疲れていても、カメラを向ける人にガッツポーズをすることは怠りません(笑)


 ゴールではボランティアの方たちが、特産のミカンと梅干しを手渡してくれます。
口に運ぶとじわ〜っとカラダに染みわたって、ひととき脚の疲れを忘れることが出来ました。


 
 そして一番嬉しいのが完走証を受け取る瞬間!

 

 「あ〜、しんどかったけど完走できてよかった…」 じわじわ喜びがこみ上げてきます。
一緒に参加した仲間たちも、無事完走して健闘をたたえあいました。

 
 来月はいよいよ福知山フルマラソンに挑戦です!へっぽこランナーの挑戦はまだまだ続く…。

                                         (I・K)


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社


 

2009年10月31日 00:00 | 大阪支店こぼれ話| トラックバック (0)