03月23日

震災

周知の事実にはなりますが、2011年3月11日午後2時46分、
三陸沖を震源に未曾有のマグニチュード9.0の
日本国内観測史上最大の東日本大震災が発生しました。
高さ10mを超える津波によって、多数の家屋・漁船・車両が押し流され、
岩手・宮城・福島の太平洋沿岸部は壊滅的な被害を受けました。

自然の力は本当に怖いものだとあらためて思いました。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。
そして亡くなってしまった方々・・・
心よりご冥福を申し上げます。
こんな当たり前ことしか言えないけれども心の底から思っています。
 
Dedicated to who passed away and
To those who lost away (その人の分まで生き抜こう!!)
なんかそんな気持ちになります。

こういう時だからこそ心温まる話を・・・。
どこのサイトだか忘れてしまったのですが、うる覚えなのですが
「コンビニに子供がお菓子を買いに来て、支払いをする列に並んでいて待って
いたのですが、ふと顔をあげると震災の募金箱が目に入って節目がちでその子は
そこに募金をして静かに出て行ったそうです。
それを見たコンビニの定員がその子供に「ありがとうございました」と大きな声で言われたそうです。
そんな無言の子供の瞳が凄く素敵なような気がします。

これから自分自身で長期的にわたって、自分なりに出来ることを探して行動し、毎日を大切に生きていきたいです。
笑顔と平和な日々が戻る日が少しでも早く訪れることを願っています。(T.A)


貸事務所 貸ビル オフィス探しのサイト-三鬼商事株式会社

2011年3月23日 17:36 | 無題| トラックバック (0)