11月18日

芸術の秋

秋晴れの日曜日、神戸まで絵の展覧会に行ってきました。

ロシアの美術館というとエルミタージュが有名ですが、このプーシキン美術館の収蔵作品もなかなかの逸品ぞろい。
古典派から印象派〜キュビスムまで幅広いラインナップで飽きさせません。

意外と有名どころより知名度が今ひとつの画家の作品のほうが心に残ったりするので、こういう新しい出会いもまた楽し。

印象に残った作品はポストカードでコレクション。

目を満たしたあとは舌の出番。
ロシアにちなんで鶏モモのボルシチを頂きました。

ランチの後は三宮をぶらぶら歩き。礼拝堂を改装したというベーカリーカフェでお土産のクッキーを買い込み帰途につきました。

神戸生田町のフロインドリーブ。
ドイツパンが有名です。<http://freundlieb.jp/>

来週は京都散策の予定。残り少ない秋を満喫するぞ〜! I.K


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2013年11月18日 00:00 | 地方案内| トラックバック (0)